大阪市 借金返済 弁護士 司法書士

お金や借金の相談を大阪市在住の方がするならココ!

債務整理の問題

借金の金額が多すぎて返済が苦しい…。
借金を複数抱えているので、債務整理したい…。
もしもそう思うなら、できるだけ早く司法書士や弁護士に相談を。
司法書士や弁護士が探してくれる解決策で、返済額が減ったり、督促が止まったり、等というさまざまな恩恵を受けられる可能性があります。
今ではネットで無料相談できる法律事務所や法務事務所も数多くあります。
ここでは、それらの中で大阪市にも対応している、おすすめの法律事務所や法務事務所を紹介しています。
また、大阪市の地元にある他の法律事務所や法務事務所もいくつかピックアップしているので、そちらも参考にしてください。
借金の問題は、一人だけで解決するのは難しいものです。
弁護士や司法書士の知識や知恵を借りて、解決策を探しましょう!

大阪市在住の人が借金や債務整理の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

大阪市の借金返済の悩み相談なら、ここがおススメ。
弁護士が対応してくれて、しかも全国対応の弁護士事務所です。
初期費用が0円だから、今の手持ちがなくても安心して相談できます。
代金の支払いは、分割払いの対応も可能。
弁護士への相談料金ももちろん無料!
借金の取り立てをSTOPするのも可能です。
任意整理、過払い金、自己破産、個人再生、など、債務や借金について無料で相談できます。。
しかも、無料相談窓口では24時間365日、いつでも受け付け可能です。
フリーダイヤル(電話料金無料)で相談受付できるので、お金に悩んでいる人も今スグ電話受付をすることができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性にオススメ)
全国に対応している、過払い・債務の悩みを相談できる法務事務所。
任意整理、自己破産、個人再生など、自分に合った方法で借金や多重債務の問題を解決します。
それと、過払い金の請求は初期費用0円、取り戻した過払い金から費用を精算できます。
任意整理においても、和解成功報酬・減額報酬などは一切支払わなくてよいので、お得に解決することができます。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口も用意されているので、女性でも安心して相談できることでしょう。
まずは気軽に無料相談をどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

大阪市在住の方が借金や債務整理の相談をするならまず、コレもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という、インターネット上の診断ツールです。
とても簡単な質問に答えるだけで、どのようにして借金を減らすかという方法や、毎月返済する金額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり司法書士や弁護士へ直接相談するのは、少し不安。
そんな人にピッタリです。
しかも無料で、匿名で利用できます☆
全国対応しているサービスなので、大阪市在住の方も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • 借金減額のための方法が分かる!
  • 毎月の返済額がいくらになるのか分かる!
  • 匿名&無料で利用できる!
  • 全国対応!
あなたの債務・借金の悩み、匿名&無料で診断・相談してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の診断・相談を、無料&匿名で。



弁護士へ相談前の注意



他の大阪市周辺の法律事務所や法務事務所の紹介

大阪市には他にも複数の法律事務所や法務事務所があります。参考にしてみてください。


●村上篤始司法書士事務所
大阪府大阪市北区西天満3丁目5-18第三新興ビル202号
06-6311-5131
http://shoshi-mura.com

●天満橋司法書士・行政書士事務所
大阪府大阪市中央区石町一丁目1番1号天満橋千代田ビル
06-6966-6161
http://temmabashi.com

●おおさか法務事務所(司法書士法人)本町事務所
大阪府大阪市中央区久太郎町2丁目5-28
06-6253-7707
http://olao.jp

●グローバル法律事務所
大阪府大阪市北区西天満2丁目10-2幸田ビル4F
06-6365-6154
http://global-law.gr.jp

●梅田新道法律事務所
大阪府大阪市北区西天満4丁目11-22阪神神明ビル9F
06-6316-8824
http://komon-law.com

●大阪弁護士会刑事当番専用電話
大阪府大阪市北区西天満1丁目12-5
06-6363-0080
http://osakaben.or.jp

●西村隆志法律事務所
大阪府大阪市北区西天満2丁目6-8
06-6367-5454
http://nishimuralaw.jp

●大阪法律事務所
大阪府大阪市中央区谷町9丁目3-7中央谷町ビル2F
06-4302-5153
http://osaka-law.com

●大阪司法書士会
大阪府大阪市中央区和泉町1丁目1-6
06-6941-5351
http://osaka-shiho.or.jp

●木浦司法書士事務所
大阪府大阪市北区梅田1丁目1-3
06-6347-7350
http://occn.zaq.ne.jp

●新大阪法務司法書士事務所
大阪府大阪市東淀川区東中島1丁目20-12ユニゾーン新大阪518号室
06-6180-4815
http://shinosaka-houmu.jp

●電子公告調査株式会社
大阪府大阪市中央区伏見町4-2-14
06-6223-2200
http://e-koukoku.co.jp

●司法書士森田事務所
大阪府大阪市大阪府大阪市北区西天満3丁目5-18
06-6311-5566
http://syakkin.mmn-shoshi.com

●A.I.グローバル(司法書士法人)
大阪府大阪市北区梅田1丁目11-4
06-4797-0900
http://forcustomer.com

●大口司法書士事務所
大阪府大阪市中央区平野町2丁目6-11伏見屋ビル3階
06-6222-6565
http://ookuchi-step21.jp

●梅ヶ枝中央法律事務所
大阪府大阪市北区西天満4丁目3-25
06-6364-2764
http://umegae.gr.jp

●小西法律事務所
大阪府大阪市北区西天満3丁目13-18島根ビルディング4F
06-6360-6362
http://konishilaw.jp

●大阪西天満司法書士事務所
大阪府大阪市北区西天満5-9-16ダイアパレス西天満304号
06-6364-9306
http://ok-jimusho.com

●中央総合法律事務所(弁護士法人)
大阪府大阪市北区西天満2丁目10-2幸田ビル
06-6365-8111
http://clo.jp

●寺澤司法書士事務所
大阪府大阪市北区梅田1丁目1-31200大阪駅前第3ビル12F
06-6344-5381
http://terasawa-shiho.jp

●大阪弁護士会総合法律相談センター予約受付
大阪府大阪市北区西天満1丁目12-5
06-6364-1248
http://osakaben.or.jp

●司法書士YSパートナーズ
大阪府大阪市北区梅田1丁目11-4
06-6136-3302
http://ys-partners.com

●北浜法律事務所
大阪府大阪市中央区北浜1丁目8-16
06-6202-1088
http://kitahama.or.jp

大阪市にある地元の司法書士・弁護士の事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ただ、「診断シミュレーター」やネットでの無料相談などの方が、手軽に気軽に相談できるのではないでしょうか。

大阪市在住で多重債務や借金返済、どうしてこんなことに

複数の人や金融業者からお金を借りた状態を「多重債務」と呼びます。
あっちからもこっちからもお金を借りて、借金の金額も返済先も増えてしまった状況です。
消費者金融で限界まで借りたので、次は別のキャッシング業者でお金を借りる。
クレジットカードのキャッシングやリボ払いをして、クレジットカードを何枚も持ったり。
多重債務の状態までいってしまった方は、大抵はもう借金返済が厳しい状況になっています。
もう、どうあがいてもお金が返せない、という状態。
しかも金利も高い。
もうダメだ、手詰まりだ、と思ったら、法律事務所や法務事務所に相談するのが最良です。
司法書士・弁護士に相談し、今の自分の状況を説明し、解決するための方法を提示してもらいましょう。
借金・お金の問題は、司法書士・弁護士知識に頼るのが得策でしょう。

大阪市/債務整理のデメリットにはどのようなものがある?|借金返済

債務整理にもさまざまな進め方があり、任意で闇金業者と協議する任意整理と、裁判所を通した法的整理である個人再生・自己破産というジャンルが在ります。
じゃこれらの手続きについて債務整理のデメリットというようなものがあるでしょうか。
これらの3つの手段に共通している債務整理デメリットと言えば、信用情報にそれらの手続を進めた事実が記載されてしまうという点ですね。世に言うブラックリストというふうな情況になります。
とすると、ほぼ五年〜七年ぐらいの間は、クレジットカードが創れなくなったりまた借入れが出来なくなります。しかしながら、貴方は支払いに日々悩みこれらの手続きを行うわけですので、もうしばらくは借入しないほうがよいのではないでしょうか。じゃカードに依存している人は、むしろ借入れが不可能になる事によって出来なくなる事で救われると思われます。
次に個人再生もしくは自己破産の債務整理のデメリットですが、官報にこの手続をやった事実が記載されてしまうという点が上げられるでしょう。だけど、あなたは官報等見た事が有るでしょうか。逆に、「官報ってなに?」といった人の方がほとんどではないでしょうか。
実際、官報は国が発行する新聞のような物ですけれども、消費者金融等々の極一定の方しか見ないのです。だから、「自己破産の実態が周りの人に広まった」などということはまずないでしょう。
最後に、破産独特の債務整理のデメリットですが、一度破産すると7年間、2度と破産は出来ません。これは十分配慮して、二度と自己破産しなくてもいいように心がけましょう。

大阪市|自己破産にあるメリットとデメリット/借金返済

どなたでも気軽にキャッシングが可能になった関係で、膨大な負債を抱え苦しんでる方も増加してます。
返金の為に他の消費者金融からキャッシングを行うようになって、抱えている借金の全額を知ってすらいないという方も居るのが実情なのです。
借金により人生を乱されない様に、様に、利用し、抱え込んでいる負債を1回リセットすることもひとつの手法として有効です。
しかし、それにはデメリットとメリットが有ります。
その後の影響を想定し、慎重に実施することが大切なポイントなのです。
まずメリットですが、なによりも債務が全てチャラになると言う事でしょう。
借金返金に追われる事が無くなる事によって、精神的な心痛からも解放されます。
そしてデメリットは、自己破産をした事により、負債の存在が御近所の人々に知れわたってしまい、社会的な信用がなくなる事も有るという事です。
また、新たなキャッシングが不可能になるので、計画的に日常生活をしなければいけないのです。
浪費したり、お金のつかい方が荒かった方は、たやすく生活の水準を下げることが出来ないという事があります。
しかしながら、自身に打ち克ち生活をする必要があるでしょう。
このように、自己破産にはメリットとデメリットが有るのです。
どっちがベストな手段かきちんと検討して自己破産申請を実行する様にしましょう。

関連するページ