沖縄市 借金返済 弁護士 司法書士

借金返済の悩み相談を沖縄市在住の方がするならココ!

借金返済の悩み

債務の問題、借金の悩み。
お金の悩みは、自分一人だけではどうにもならない、深刻な問題です。
しかしいきなり、弁護士・司法書士などに相談しようにも、ちょっと不安になったりする、という人も多いでしょう。
このサイトでは沖縄市で借金・債務のことを相談するのに、オススメの相談事務所を厳選して紹介しています。
インターネットを使って相談することが可能なので、初めての相談という人も安心です。
また、沖縄市にある他の法律事務所・法務事務所もいくつか紹介しているので、そちらも参考にしてみてください。

債務整理・借金の相談を沖縄市に住んでいる方がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

沖縄市の多重債務・借金返済解決の相談なら、この事務所がお勧めです。
弁護士対応で、しかも全国対応の法律事務所。
初期費用が無料だから、現在の手持ちがなくても安心です。
代金の支払は、分割払いでもOKです。
弁護士への相談料金はもちろん0円!
借金取り立てのSTOPも可能です。
個人再生、過払い金、任意整理、自己破産、など、借金や債務の悩みについて相談できます。。
しかも、無料相談窓口では24時間365日、いつでも受付てくれます。
フリーダイヤル(通話料金無料)で相談受付が可能なので、借金返済で悩んでいる方も今スグ電話受付をすることができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性にオススメ)
全国に対応している、債務・借金の悩みを相談できる法務事務所。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、自分に適した方法で、どうにもならない借金問題を解決します。
また、過払い金の返還請求は、初期費用0円、戻ってきた過払い金から支払できます。
任意整理も、減額報酬や和解成功報酬などを一切支払わなくてよいので、安く解決できます。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口も用意されているので、女性の人も安心して相談できます。
まずは無料相談からいかがでしょうか。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応する、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

沖縄市に住んでいる方が借金や債務整理の相談をするなら、このサービスもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という名の、インターネットを使った借金解決のための診断ツール。
とてもカンタンな質問に答えるだけで、どのようにして借金を減らすかという方法や、毎月返済する金額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり弁護士や司法書士へ直接相談するのは、少し不安。
そんな方にもピッタリです。
しかも、無料で、匿名で利用できます☆
全国に対応しているサービスなので、沖縄市に住んでいる方も安心です。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減らす方法が分かる!
  • 毎月の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 無料&匿名で使える!
  • 全国対応!
債務・借金の悩み、無料&匿名で相談・診断してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
匿名&無料で、借金の相談・診断を。



弁護士へ相談前の注意



他の沖縄市周辺にある弁護士・司法書士の事務所紹介

沖縄市には複数の弁護士・司法書士の事務所があります。参考にしてみてください。


●森本忠昭司法書士事務所
沖縄県沖縄市上地3丁目1-35
098-933-0010

●仲間辰成司法書士事務所
沖縄県沖縄市久保田1丁目1-24メゾン久保田1F
098-933-5605

●座間味肇司法書士事務所
沖縄県沖縄市仲宗根町29-15
098-934-1554

●センター法律事務所
沖縄県沖縄市中央3丁目1-6比嘉ビル
098-921-1766

●コザ法律事務所
沖縄県沖縄市知花1丁目26-10
098-934-3298

●安里正一司法書士事務所
沖縄県沖縄市仲宗根町15-15稲福アパート
098-937-1680

●平良保弘司法書士事務所
沖縄県沖縄市諸見里2丁目3-23
098-933-6876

●幸喜・稲山総合法律事務所
沖縄県沖縄市松本3丁目3-17
098-938-4381
http://kouki-inayama-law.jp

●吉村正夫法律事務所
沖縄県沖縄市知花1丁目26-3銘刈ビル202
098-921-0262
http://yoshimuralawoffice.com

●富本裕英司法書士事務所
沖縄県沖縄市諸見里3丁目1-1
098-933-6829

●仲尾浩司法書士事務所
沖縄県沖縄市諸見里1丁目6-20
098-933-5383

●諸見里輝雄司法書士事務所
沖縄県沖縄市上地2丁目13-13
098-932-8611

●大嶺睦司法書士事務所
沖縄県沖縄市上地2丁目10-23
098-933-4541

●ふじ法律事務所FujiLawOffice
沖縄県沖縄市知花1-26-3銘苅ビル3階1-26-3
098-938-7370
http://fuji-law.com

●そよかぜ法律事務所
沖縄県沖縄市知花6丁目11-39
098-938-3939

●真玉橋司法書士事務所
沖縄県沖縄市上地2丁目20-3
098-930-1258

●仲間辰雄法律事務所
沖縄県沖縄市美里4丁目24-14平アパート
098-939-2565

地元沖縄市の法律事務所・法務事務所の門をたたき、直接相談するのもアリだと思います。
ですが、いきなり直接相談するより、ネットでの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、気軽に相談できる方も多いのではないでしょうか。

沖縄市で借金の返済問題に悩んでいる方

キャッシング業者やクレジットカードのリボ払いなどは、非常に高い金利が付きます。
15%〜20%も金利を払わなければなりません。
住宅ローンの場合0.6%〜4%(年)くらい、車のローンも年間1.2%〜5%ほどなので、その差は歴然です。
しかも、「出資法」をもとに金利を設定しているような金融業者の場合、なんと金利0.29などの高利な金利をとっていることもあります。
とても高額な利子を払い、そして借金は増えていく一方。
お金を借りたのは自分の責任なので仕方ありませんが、利子が高くて金額も多いとなると、なかなか返済の目処が立ちません。
どのようにして返済すべきか、もはや当てもないなら、法務事務所・法律事務所に相談すべきです。
弁護士や司法書士なら、借金・お金問題の解決策を考え出してくれるでしょう。
長期返済の計画になるかもしれないですし、過払い金返還で返す額が減額するかもしれません。
まず相談する、解決にはこれが始めの一歩です。

沖縄市/任意整理にはどれくらい費用がかかる?|借金返済

任意整理は裁判所を通さず、借入れを片づけるやり方で、自己破産から逃れる事が可能だというような良いところが有りますから、過去は自己破産を推奨されるパターンが複数ありましたが、近頃では自己破産から脱して、借り入れの悩みをクリアするどちらかと言えば任意整理のほうがほとんどになってます。
任意整理の手口には、司法書士があなたの代理としローン会社と諸手続を代行して、今現在の借金の総額をものすごく少なくしたり、およそ4年程度の間で借り入れが支払いが出来るよう、分割していただくため、和解をしてくれます。
けれど自己破産のように借入が免除される訳では無くて、あくまでも借入れを返金すると言うことが前提であり、この任意整理の進め方を実施したならば、金融機関の信用情報機関にデータが掲載されてしまうのは間違いないので、金銭の借入がほぼ5年くらいの間は困難になるという不利な点があるのです。
しかしながら重い利子負担を軽くすることが可能だったり、消費者金融からの支払の督促の連絡がとまりプレッシャーが随分なくなるだろうと言うメリットもあるでしょう。
任意整理には幾分かのコストがかかるのだが、一連の手続きの着手金が必要になり、借金している金融業者が数多くあると、その1社毎にいくらか費用が必要です。しかも何事も無く無事に任意整理が終ってしまえば、一般的な相場でほぼ10万円程の成功報酬の幾らか経費が必要になります。

沖縄市|自己破産に潜むメリットとデメリット/借金返済

どんな方でも簡単にキャッシングが出来るようになったために、沢山の債務を抱え悩み苦しんでいる人も増加しているようです。
返金の為に他の消費者金融からキャッシングをするようになり、抱え込んでいる債務の額を認識できてすらいないという人もいるのが事実です。
借金によって人生を崩さないように、様に、利用し、抱え込んでいる債務を一回リセットするというのも1つの手口として有効なのです。
ですけれども、それにはデメリット、メリットが有ります。
その後の影響を考えて、慎重に実施することが大事なポイントなのです。
まずよい点ですが、何よりも負債が無くなるということです。
返済に追われる事がなくなる事によって、精神的な心痛からも解放されます。
そして欠点は、自己破産をした事で、債務の存在が周りの人々に広まってしまい、社会的な信用を失墜することが有るという事です。
また、新たなキャッシングが不可能な状況となるので、計画的に日常生活をしなければいけないでしょう。
散財したり、お金のつかい方が派手な方は、容易く生活レベルを下げる事ができないという事もということも有ります。
けれども、己にブレーキをかけ日常生活をする必要があります。
このように、自己破産にはデメリット・メリットがあります。
どっちがベストな手法かちゃんと思慮してから自己破産申請を進める様にしましょう。

関連ページ