肩甲骨ダイエット

肩甲骨ダイエットについての情報が満載です。低カロリー食品のことを知りたい方へ、嬉しい知識を解説しています。
HOME

肩甲骨ダイエットとは

肩甲骨ダイエット

肩甲骨ダイエットというダイエット方法が最近人気のようです。
肩甲骨ダイエットでは、ストレッチによって肩甲骨を動かし、痩せる効果を得るというものです。
肩甲骨の周辺には、褐色脂肪細胞という細胞が存在しており、この細胞を活性化することでダイエットを促進します。
ストレッチにかける時間は朝晩2回、たった5分です。
これだけで体型を整えることが可能です。
肩甲骨にある褐色脂肪細胞は、脂肪の燃焼を促進する作用があります。
食事などで体内に取り入れてたカロリーを燃焼させ、放出するのが褐色脂肪細胞の役目となります。
肩甲骨を積極的に動かすことによって、褐色脂肪細胞の働きが活発になり、脂肪が燃焼しやすくなります。
肩甲骨を動かすことでリンパの流れも良くなるので効果的にむくみやセルライトを解消することも可能です。
1日のどの時間でもいいので、肩甲骨の運動を5分することで、一層ダイエット効果を得ることができます。
ストレッチ運動は、起床後と就寝前の1日2回がおすすめです。
いずれのストレッチも、30秒程度ですることができます。
ストレッチをしている時は、ゆっくりとした呼吸をしましょう。
吸うところと吐くところは守ってください。
自分の姿勢を客観的に見られるように、最初のうちは鏡を使うといいでしょう。
肩甲骨のストレッチは難しいことはなく、簡単にできますので、ダイエットに効果的です。

肩甲骨ダイエットの基本ストレッチ

肩甲骨ダイエット

肩甲骨のストレッチで脂肪を燃焼してダイエットをすることができますが、どのようなストレッチを行えばよいのでしょうか。
上下に肩甲骨を動かすというストレッチでは、肩幅を目安に足を広げてしっかり立ちます。
ゆっくりと息を吸いながら腕を上げ、頭上で手のひらをくっつけます。
そして、手のひらを外側に向くようにしてから、肩甲骨が真ん中に寄るようイメージしつつ腕を静かにおろしていきます。
肩甲骨を中央に寄せつつ、息を吐きながら肘を胸の高さまでおろして行けば、一連のストレッチは終了です。
肩甲骨を中央に寄せるようにしながら腕を動かすことがポイントです。
肩の周りが軽くなるのではないでしょうか。
もうひとつは肩甲骨を上下左右に回すストレッチです。
足を肩幅より少し広めに開き、つま先は外側に向けてリラックスしましょう。
腕を前方に伸ばして×字にクロスします。
この時、親指は後ろに向けます。
腕の状態を崩さずに、頭の上にまで引き上げていきます。
半円をイメージしながら腕を上げて、クロスさせていた両腕を横に開いていきます。
腕を開く時は、肩甲骨を真ん中に寄らせるように意識してください。
肩の高さまで腕をおろしてから、再び両腕を交差させる姿勢に戻ります。
このストレッチで、深部の筋肉まで使うことができるとされています。
毎朝の起床時と、毎晩の就寝時に5分ずつ肩甲骨ストレッチをすることで、ダイエットが達成できるでしょう。

肩甲骨ダイエットの効果

肩甲骨ダイエットが誰でも簡単にできることで最近話題になっています。
効率的に肩甲骨ダイエットをするには、どんな点に注意をすればいいのでしょう。
運動が得意でない人でも、苦痛を感じずに継続できることが、肩甲骨ダイエットのいいところです。
冷え体質の改善やむくみの解消、新陳代謝の活性化などが肩甲骨ダイエットで得られます。
肩甲骨ダイエットで姿勢も改善されるため、肩こりや腰痛の改善、生理痛が軽くなるなどの作用もあります。
肩甲骨ダイエットの効果をより高めるには、上質な睡眠を取ることだといいます。
睡眠はダイエットにとって非常に大切なものです。
昼間活動したり運動したりして体が疲労しますが疲労回復のために睡眠中に体脂肪が使われるからです。
ダイエットを成功させるためには、毎晩ぐっすり眠ることが重要になります。
お腹が空いているときに肩甲骨ダイエットのストレッチをすると効果が高まるといいます。
内臓脂肪は、空腹を感じている時の方が燃えやすいとされているためです。
一般的に、空腹状態での運動は体によくないと言われていますが、肩甲骨のストレッチはものの5分なので、気にすることはありません。
短時間でできることから、肩甲骨ダイエットは忙しいスケジュールの中で動いている人でも継続することができます。
この方法で、ウエストサイズが3ヶ月で8p細くなったという人もいます。
肩甲骨ダイエットを実践することで、気軽に体内の脂肪を燃焼させていきましょう。

肩甲骨ストレッチでダイエット

カロリー代謝量は、加齢によって少しずつ下がっていくものです。
ハードな運動や、極端な食事制限をしなければダイエットができないとなれば、やる気も低下してしまうものです。
体重を減らすためにと、せっせと体を動かしたり、好物を我慢したりしなくても、ダイエットはできます。
ダイエット方法の一つに、肩甲骨の周囲のストレッチ運動で脂肪を燃やすというものがあります。
褐色脂肪細胞という脂肪を燃やす細胞が、肩甲骨の周りには存在しているといいます。
肩甲骨のまわりにある脂肪細胞を活性化させることにより、痩せやすい体質することが出来るというダイエット法です。
肩甲骨のストレッチを行うことで、肩甲骨まわりの褐色脂肪細胞の働きを高め、脂肪を燃やしやすくしてダイエットに役立てるわけです。
体内に蓄積されている脂肪を効率よく燃やすために、ストレッチで肩甲骨周囲にある細胞を活性化させます。
ダイエットの大敵であるセルライトを減少させる効果や、肩甲骨の周囲を動かすことで肩こりや冷え性体質を改善するといわれています。
日頃の活動の中では使う頻度が少ない肩甲骨周りの筋肉をストレッチで積極的に動かすと、筋肉が柔らかくなり、血液の巡りがよくなって、細胞の働きが高まります。
褐色脂肪細胞に刺激を与える方法は、肩甲骨のストレッチのほかにもいろいろあります。
代表的な方法は、氷水を入れた冷たい容器で肩甲骨を冷やすというものです。
体を冷やすと体温が落ちていると勘違いをして、体温を上げようとする作用が働いて、より活性化することを利用したものです。

肩甲骨ダイエットで脂肪を燃焼させる

覚えやすくて、ダイエットにいいために、最近ではたくさんの人が熱心に肩甲骨のストレッチ運動を行っています。
肩甲骨ダイエットとは、肩甲骨を動かすことで、肩甲骨の近くにある褐色脂肪細胞を刺激し、脂肪を燃えやすくするというものです。
運動が苦手な人でも、肩甲骨ダイエットはすぐに実践可能です。
肩甲骨を使ったストレッチを覚えて、毎日行うというやり方です。
肩を思い切り上げて、ストンと落とすというストレッチが、最も手軽な肩甲骨ストレッチ運動です。
肩甲骨の筋肉を使うようなイメージで、毎日10回ずつがノルマです。
また両手を上下に上げ下げするだけでも、肩甲骨を動かすことができるので、ダイエット効果が期待できます。
場所をあまりとらず、時には座位の姿勢のままでできますので、机に向かって作業をしている時でも、ちょっとした休憩に運動ができます。
肩甲骨まわりの筋肉は、使わないとこわばりますので、ダイエットがしにくくなるでしょう。
運動を始めて間もないうちは、筋肉痛になってしまう方もいます。
ですが、毎日継続することで背中の血の巡りがよくなり、肩こりが感じにくくなったりします。
運動不足な生活を送っていると、肩甲骨まわりの筋肉を使うことも滅多にないため、ストレッチを始めた直後は大きな影響が体に出たりします。
猫背が気になっている人は、肩甲骨ダイエットは姿勢矯正効果も期待できるとされています。
肩甲骨まわりの脂肪燃焼だけでは、劇的に体重が減るわけではないので、余裕があれば体全体を動かすような運動も取り入れることで効果もアップします。

誰でも簡単に出来る肩甲骨ダイエット

ストレッチによって肩甲骨の周囲の筋肉を刺激し、近くにある褐色脂肪細胞を活動しやすくすることでダイエットを行う方法が、肩甲骨ダイエットです。
肩甲骨ダイエットは、5分ほどで終わる簡単な運動を、1日2回いつでもいいので実践することで、ダイエット効果を高めるというものです。
様々な方法がありますが、よく知られている方法では、肩幅に足を広げて立ち、両手を頭の上に伸ばして合わせます。
手のひらを外向きにした状態で、ひじを後方に曲げるようにして、肩甲骨を開くようにするストレッチとなります。
どんどん肘を後ろに引っ張っていき、肩甲骨の動きを感じながら腕を胸まで下げていきます。
普段の生活の中では、このような動きをすることはほとんど無いので、最初は痛みがある人もいるかも知れませんが、次第にスムーズにできるようになります。
日中のほとんどを椅子に座っている人の場合、意識しないでいると背筋が曲がり、肩が凝りやすくなって、きついと感じる方もいます。
体重を減らすだけでなく、肩甲骨ダイエットをすることで、ひどい肩こりを緩和できたという人もいます。
ダイエットのために、肩甲骨を動かそうとして、腕をグルグル回す人もいますが、肩甲骨が一向に動いていない、腕だけの回し方をしている人もいます。
ストレッチ中は、肩甲骨がきちんと動いているか、チェックしながら行いましょう。
肘は曲げた状態を保持し、ゆっくりとした動作で行います。
肩甲骨の近くには、褐色脂肪細胞と呼ばれる細胞があります。
この細胞は体脂肪の燃焼に関わっており、刺激をすることでダイエットかしやすくなります。
褐色脂肪細胞には、摂取したカロリーをエネルギーとして放出させる働きがあるので、この細胞を刺激することはダイエットに効果的なのです。

ラクダ
Copyright (C) 2018 肩甲骨ダイエットという意外性!脂肪燃焼にはこれ! All Rights Reserved.